モアナルアガーデンで、日本人観光客が被害にあいました。

News Hawaii 文化
News Hawaii

2019年12月6日、日本人観光客がモアナルアガーデンにて、強盗の被害にあい、追いかけた被害者をひき逃げする、という事件が起きました。

事件が起きた場所は、モアナルアガーデン。

モアナルアガーデン地図

この〜木なんの木、気になる木〜という、日立のCMで有名になった場所です。

事件内容

モアナルアガーデンでPM12:10頃、48歳の日本人女性観光客が歩いていると、ハンドバッグを奪われました。
観光客は奪われたバッグを取り返そうと、車を追いかけ、車の前に立ちはだかったところ、その車にひかれ、病院に運ばれました。

犯人は、28歳から35歳前後、短い黒髪で、耳のあたりまで。
犯人像はわかっているものの、未だに捕まっておりません。

事件が起こった、モアナルアガーデンについて

モアナルアガーデンの人気の元は、前述の通り、日立のCMです。
このCMは日本にしか流れておらず、この観光地は日本人しか行きません。

地元ローカル民には、「日本人しか行かない観光地」として知られています。

アメリカ人にとって日本人は、危険意識が低く、現金を持ち歩いていることで有名です。
ターゲットとなりやすい存在です。

事件が起こったのは夜間ではなく、明るい昼間。

ですが、このモアナルアガーデンは朝にツアー客が団体で来た後にはすっかりひとけがなくなり、昼過ぎにはがらんとした状態になります。

今は個人旅行が人気で、個人でレンタカーを手配して行く場合もありますが、
ハワイは、アメリカです。
アメリカ州の中では安全なところに入りますが、日本のように安全ではありませんので、注意してください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました