ハワイで生卵かけごはんが食べられる!新鮮たまごが買える場所!

ハワイで卵かけごはん ハワイ生活
ハワイで卵かけごはん
日本で生卵かけご飯が大好きだったあなた。ハワイに来て、あの生卵かけごはんが食べられなくなって、がっかりしていませんか?
私も諦めていました・・・
でも!!友人の情報で、生で食べられる卵が売っているお店があったのです! ご紹介します〜!

ハワイで食べられる、生卵かけご飯!名前はOK POULTRY です。

場所はこちらになります。ワイマナロです。 41-656 Kakaina St, Waimanalo, HI 96795

OK POULTRYオーケーパントリー 営業時間

水曜日、木曜日と土曜日のみの営業になっています! 木曜日と土曜日:7:30〜13:00水曜日:9:00〜13:00 ただし売り切れ次第営業終了だそうです! 公式HPはコチラ
OK Poultry LLC
OK Poultry is a producer of Island Fresh Eggs located in beautiful Waimanalo
売り切れもあるので気をつけて!

OK POULTRYオーケーパントリーの中へ行ってみる

パントリー入り口
入り口はこんなです
奥へ進むと・・・建物が見えます。
卵やさんの垂れ幕がありました!

オーケーパントリー店内

フルーツ、野菜も売っています。

オーケーパントリー 卵の価格

ホワイト30個12個
SMALL7.53.25
Medium10.754.5
Large12.755.25
Extra Large13.255.5
XXLarge13.755.75
Jumbo B13.75
Chex6.5
Crack5
ドル表示、税抜き
ブラウン30個12個
SMALL8.754
Medium125.25
Large146
Extra Large14.56.25
XXLarge156.5
安くてびっくり!
ちなみに、ブラウンとホワイトの卵の違いは何か聞いたんですが、 特に変わらないとのこと。。。 ブラウンの方が高いのにね! カードは使えません!現金のみ対応なので注意してください!

そもそも、生で食べられる卵と、食べられない卵の違いは?

アメリカで売られている卵が生では食べられない、と 言われているのは、「殺菌」がされているかどうかです。 アメリカは卵を生で食べる習慣がありません。 生で食べる習慣がないので、アメリカで売られている卵は 基本的に殺菌されていません。 そうすると、殻に付着している(かもしれない)サルモネラ菌 などの菌が、そのまま付いている可能性があります。 これを生で食べると、菌が卵に付着して、お腹を壊します。 日本で売られている卵は、「生」で食べることを考慮されている為 全ての卵が殺菌されています。 こちらのオーケーパントリーの卵は、日本企業と協力して、 日本で使用されている殺菌機械を使用しているとのこと!
生卵
卵買ったよ〜!

ワイマナロに行かなくても買えます!

ちょっとワイマナロ遠いな・・・なんて思っている皆様、近場で買えます! ニジヤ、ドンキホーテ、マルカイで「Waimana TKG」というブランドで 販売されているそうです。 でも大人気だそうで、売り切れていることもしばしば。 気をつけてくださいね。
ハワイで素敵な卵かけご飯ライフを!  

コメント

タイトルとURLをコピーしました