ハワイでのTOEICの受験方法!価格は?

ハワイでTOEIC ハワイ生活
ハワイでTOEIC
TOEICをハワイで受けてみることにしましたので、その受講方法をまとめておきます。 日本のTOEICサイトと異なりますのでご注意ください。 ハワイでTOEICを受験する場合、申し込みはこちらです。
TOEIC Registration: Online Registration
こちらの「Online Resistration」へ行きます。

日本とハワイでの申し込みの違い

・自身の画像をデジタルデータで用意する必要がある ・価格が75ドル ・ほぼ毎月開催されている ・開催場所は一つなのでわかりやすい 日本は今まで3ヶ月に1度くらいの開催日程だったかと思いますが、コロナウイルスの影響により人数制限がかかったことで、開催日程が増えて月に1度の開催になりました。ハワイはコロナウイルス以前より、月に1度の開催だったので変わらずです。

画像を用意する

日本のTOEICと違うところは、自分の画像をデジタルデータで用意するところです。 スマホで撮った画像で構いませんが、加工が必要になってきます。 インフォメーションページに入ると、画像の要件が以下にあります。
  • カラーである事
  • サイズは1 inch と1 3/8 inches (22 mm and 35 mm) で、顔の上部からあごまでの占有比率が 50% 〜 69% であること
  • 最近のものであること
  • フラットな明るい背景の前に立って撮ること(白い背景が望ましい).
  • カメラの正面に立って撮ること
  • 標準的な表情で、目を開くこと
  • 普段着ているような普通の服で撮ること.
  • 帽子は被らない、 宗教的な理由で毎日着用しない限り、頭をおおうものや髪型で顔を覆わないこと.顔が全て見えること, 影などで顔が隠れないこと
  • ヘッドフォン, ワイヤレスハンドフリーの機器、及び似たようなものは写真の中に入れないでください。
  • もし日常的にメガネをかけているようであれば (サングラスは除く), 写真の中に写しても良い。補聴器機やそのようなものも含む。
  • サングラスや色のついたメガネは入れることができません。
  • メガネに光を反射させないでください。
  • 複数人で写っているものは駄目です. 一人で写っているものにしてください (他の人やペットが写っているものは駄目です。)
  • 写真は顔と肩のみ写っているものにしてください。全身写真は受け入れられません。
  • 画像データは JPEG で用意します。
  • 画像データは 5 MB以下で用意します。
なかなか条件が多いですね!

フォトショップで画像を用意する

画像を撮ることは簡単ですが、その後の加工で色々やることがありますね。 私の場合はPHOTOSHOPで加工しましたのでやり方を説明します。PHOTOSHOPはサブスクリプションで、月10ドルのものに加入してます。

顔の上部からあごまでの占有比率を50%〜69%にする

写真を開いて、表示タブから新規レイヤーを作成します。 数字は10×10マスで、100マスになるように。
こちらで引いたグリッドは100マスなので、顔上部からあごまでが50マス〜69マスになって入れば大丈夫です。 顔が入っているところをそのまま数えれば良いのですが、わかりにくい場合は顔のところを塗りつぶして、数えて行きます。

パスツールを使用して顔の部分を選択

タブのペンツールを使用して、顔上部から顎の部分まで覆って行きます。 ペンツールで作成したパスを、右ボックスの「パス」ボックスで範囲設定します。
点線の丸をクリックすれば選択になります
選択範囲を、編集タブから塗りつぶします。
数えやすくなりました
これでマスを数えて、50マス〜69マスにおさまっていなかったら、トリミングして調整しましょう。 占有面積の条件をクリアしたら、次は画像サイズ調整です。

画像サイズを22cm×35mmにする

イメージタブから画像解像度を選択して、22mm×35mmを入力します。比率によってぴったり治らない場合は、トリミングで調整しましょう。

ファイルサイズを5MB以下にする

先ほどのイメージタブより、再度画像解像度を選択(サイズ調整の際にそのまま続けてもOK)、 再サンプルのチェックを外します。 サイズが小さくなっているかと思います。 画像が用意できたら、あとは登録していくだけです。

登録画面に沿って、住所や氏名を登録していく。

TOEIC Registration: Online Registration
こちらのBegin Registrationに進みます。 住所、氏名を記入していくだけです。簡単ですね。 場所はハワイ州ホノルルでは、2020年7月25日現在の所Academia Language Schoolアカデミアランゲージスクールだけのようです。

検定試験料を支払う

ハワイで受ける場合のTOEIC検定料金は75ドルです。(約8000円)クレジットカードのみ対応です。 日本は6490円なので、少し高いくらいですね。

メールを受け取る

支払いが完了したら、登録メールアドレスに受験日と受験地の案内が送られてきますので、それを印刷して当日会場に行くだけです。 画像を用意するのが少し難しいくらいで、あとは開催回数も多く、すぐに案内がくるので、日本よりも受けやすような気がします。 ハワイのみなさま、頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました