子供とハワイで遊ぶなら、シーライフパーク!口コミレビュー!

シーライフパーク入り口 キッズ
シーライフパーク入り口

小さなお子様と一緒にハワイを楽しむなら、お子様が楽しめるようなところへ行きたいですね。

お子様がいるなら水族館、「シーラライフパーク」がオススメです!
お子様が喜ぶ、見所がいっぱいです!

2020年3月17日より、コロナウイルスの影響により、営業中止になっております。ご注意ください。

シーライフパークって??

オアフ島の東に位置する、水族館です。イルカや、ウミガメ、サメなどを見ることができ、
アザラシやイルカとふれ合える水族館として人気です。
特にイルカとふれ合えるプランが人気です。

シーライフパーク・営業時間は?

365日、年中無休です!営業時間は
9:30am~16:00pm

りなれあ
りなれあ

結構早く閉まるので、早めに行きましょ!

※2020年3月16日より、5月31日まで、コロナウイルス対策として、閉園時間が14時になるそうです。気をつけて!

シーライフパーク:入園料は?

自力でシーライフパークに行った場合

大人:$39.99
子供(3歳から12歳):$24.99
子供(2歳以下):無料

この他に、ふれあいプログラム等を利用すると、別途お金がかかります。

ワイキキ周辺ホテルから送迎付きバスで行った場合

大人:$42
子供(3歳から12歳):$26
子供(2歳以下):無料
たった3ドル差なら、送迎つきプランの方が良いですね!

シーライフパーク:マップ

園内は割とコンパクト。

シーライフパーク マップ

シーライフパーク マップ

りなれあ
りなれあ

ちなみに日本語のマップはありません・・・

シーライフパーク:オススメスポット

サメが泳ぐ、シャークケイヴ

入ってすぐのところにある、サメのいる海、シャークケイヴ。

サメが泳いでます

サメが泳いでます

ここは入り口にもなっているので、必ず通る道になります。

みんな大好きウミガメがいる、ホヌ・グリーン・シータートル

みんな大好きウミガメ!何とここでは、ウミガメに餌をあげることができます!

ウミガメ

ウミガメ

餌は、亀のいる池の前にあるショップで買います。ひとつ4ドル。

エサが売っているショップ

エサが売っているショップ

あげた後のコップは持ち帰ることができます!

 

亀がすごく寄ってきます・・・!

お魚にエサをあげられる、ディスカバリー・タッチ・プール

こちらでは、お魚に餌をあげることができる、のですが。。

魚にエサをあげる

魚にエサをあげる

日によって実施していない日があります。2020年3月に訪れた際には、コロナウイルスの影響なのか、餌をあげるイベントは実施していませんでした。
エサをあげて良い日は、池の横にレタスが置いてあります。雑。

子供が喜ぶトンネルがあります!

トンネル

トンネル

触って良いヒトデがいます〜!

小鳥とふれあえる、ハレマヌ バード アバイリー

水族館なのに、鳥がいるゾーン。小鳥に餌をあげることができます。ハワイの鳥らしく、色鮮やかで可愛い!!エサは無料でもらえますよ!

小鳥たち

小鳥たち

鳥にエサをあげる

鳥にエサをあげる

 

イルカショーが見られる、ドルフィン・ラグーン

イルカのショーを指定時間で開催しています。12:30にはじまります。
スペクタクルなショー、とまでは行きませんが、壮大な海をバックに技を披露してくれる
イルカに癒されます。

イルカショー

イルカショー

時間指定で、イルカと一緒に泳げるアトラクションを開催しています。

イルカアドベンチャー

イルカアドベンチャー

写真を撮るのにもぴったり、シーサイド・ガーデン

お散歩コースのようになっているこの道、とっても景色がキレイ!
写真を撮るのにもとても良いスペースです。

シーサイドラグーン

シーサイドラグーン

りなれあ
りなれあ

海風がふく絶景ポイントを安全に散歩できる、お気に入りスポットです!

子供たち大興奮の、アドベンチャー・キッズプレイゾーン

水族館にまで来て、なぜ公園で遊ぶのか、という疑問を持ちつつも、子供が遊ぶ場所が用意されているのは嬉しいポイントです。

キッズゾーン

キッズゾーン

シーライフパーク:食事は?

ビーチボーイ・ラナイという食事ができるカフェがあります。ホットドッグやハンバーガー、プレートランチが楽しめます。

シーライフパーク レストラン

シーライフパーク レストラン

メニューはこちら。

シーライフパーク レストラン メニュー

シーライフパーク レストラン メニュー

ジュースには、ストローとふたがついていません。
これは、海の動物にプラスチックゴミを与えないようにしよう、という気遣いからだそうです。

シーライフパーク:ベビーカーは、オムツ替えは?

ベビーカーは入り口でレンタルしています。持ち込みも可能です。

オムツ替えは、トイレにオムツ替えの台があります。

シーライフパーク:行き方、アクセスは?

シーライフパークは、ワイキキよりかなり離れています。送迎付きのプランがシーライフパークより販売されていますので、そちらをオススメします。

バス【The Bus】で行く場合

The Busはかなり時間がかかるので、オススメできません。2時間程度かかります。

トロリーで行く場合

ブルーラインに乗れば、シーライフパークに止まります。

レンタカーで行く場合

住所を下記でナビに入力してください。

41-202 Kalanianaole Hwy #7, Waimanalo, Hawaii, 96795

途中の道は割と簡単ですが、途中に崖を走りますので、スピードに注意してください。
時間は1時間30分ほどで行けます。駐車料金は5ドルです。

ツアーで行く場合

ツアーで行くと、入場料、ドルフィンふれあいプログラム、送迎がセットになっていてお得です。

こちらはなんと通常の50%オフ価格!
コロナウイルスの影響でしょうか・・・

子供がよろこぶ顔がかわいいです!

最後に

シーライフパークはスタッフは小さなお子様も楽しめる、水族館です!自力で行くのは少し面倒なので、ぜひ送迎つきツアーを利用して、楽しんでくださいね〜!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました